5月9日(木)19時00分 例会場清澤寺にて第74回例会でした。

本日の例会は

山梨大学教育学部 教職大学院客員教授の奥田正治先生による
『山梨県の高校教育の現状と課題』という講話をお聴きしました。

例会前には

奥田先生の恩師である 甲斐の郷ロータリークラブの種田会長と楽しそうにお話していらっしゃいました。

例会では、米山奨学生の郭瑞さんの奨学金の授与と

郭瑞さんによる近況報告がありました。

奥田先生の講話を聴きにゲストの方もたくさん来てくださいました。

ゲストのひとり、樋さんも奥田先生の恩師ということでした。

奥田先生の講話は

ちょっとした問題形式のものもあるなどとてもわかりやすいお話で

種田先生から言われたという

「久々のホームランと言わなくても二塁打くらいは打ってほしい」などの言葉も披露してくださいました。

「特色ある高校作り」「県内産業にかかわる人材育成」など

山梨県のこれからの課題を考える時間となりました。

The following two tabs change content below.

R.Mitsumori